介護職員初任者研修の資格・通信講座

試験が導入され、難易度の高くなった「介護職員初任者研修」 より確実に短期間で資格取得をめざすなら?ホームヘルパー2級の⇒介護職員初任者研修についてまとめました。

介護福祉士の基礎知識

介護福祉士になるには?資格が変更!

平成27年度により、資格取得ルートが変更します。

2015年より、国家試験受験必須!
2015年より、実務者経験3年+実務者研修450時間の条件が!

今までは、養成施設を卒業すれば、無試験で介護福祉士の資格取得できましたが、現在は、国家試験受験が必須に制度が変更されました。
つまり、これからは養成施設を卒業するだけでは介護福祉士にはなれません。
2015年4月1日より、に養成施設を卒業して資格を取得する方も介護福祉士国家試験の受験が必要になります。

 

介護福祉士になるには、大きく分けて2通りあります。
一つは、養成施設・福祉高校を卒業し、国家試験を受験し、合格する方法(2015年度から)
もう一つは実務経験から国家試験を受験し、合格する方法です。

 

また、国家試験の受験資格(実務経験)も変更する事が決定しています。
現在は3年以上の実務経験のみが受験資格ですが、
2015年度(平成27年度)第28回試験より、「実務経験3年」に加え養成施設等において、実務者研修450時間の条件も義務つけられる予定になっています。

介護福祉士になる難易度が高くなりますので、実務者経験3年ある方は、2015年を迎える前に今、介護福祉士の国家試験を受験する最後のチャンスです!

介護福祉士試験対策なら通信講座で

BrushUP学び

医療・福祉・介護・保育
介護福祉士通信講座をまとめて比較&無料資料請求できます!
同じ受験対策通信講座でも費用・内容など違いがあります。
資料を比較し、しっかり比較検討してくださいね。

シカトル

「シカトル」は医療・介護に特化した講座専門サイトです。

介護福祉士資格取得ルート改正前・改正後

介護福祉士受験資格

実務経験・受験資格・介護制度変更についての問い合わせは「社会福祉振興・試験センター」へ

-介護福祉士の基礎知識
-, , , ,